カテゴリー「名鑑」の9件の記事

2013年3月26日 (火)

プロ野球選手カラー名鑑2013

6683631

プロ野球選手カラー名鑑2013
2013年2月23日発売
定価950円
B5判(週刊誌サイズ/タテ257ミリ✕ヨコ182ミリ)
雑誌コード66836-31

この本を購入する

過去3年分の個人成績、
歴代の記録など情報満載!

12球団カラー選手名鑑
ポジション、背番号、名前(ふりがな)、年齢、年数、出身地、生年月日、身長・体重、投打の基本データに、①出身校と経歴(甲=甲子園出場)②ドラフト年度と順位③公式戦初登板初出場④FA資格⑤今季年俸←昨季年俸(新入団選手は契約金・今季年俸。推定=万円)⑥家族⑦血液型⑧獲得タイトルと年度⑨寸評

セイバーで見る注目選手

おもしろガイド
札幌ドーム、日本製紙クリネックススタジアム宮城、西武ドーム、QVCマリンフィールド、東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、ほっともっとフィールド神戸、阪神甲子園球場、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島、福岡 ヤフオク!ドーム、12球団マスコット辞典、ファーム使用球場

各種記録
表彰選手/沢村賞、正力賞/野球殿堂入りした人たち/イースタン・ウエスタン個人投打成績/規定打席・規定投球回数未満の選手成績/歴代オールスター戦成績/球団の変遷/チーム成績/個人投打成績/優勝チームと個人賞/歴代MVPと新人王/歴代最優秀防御率と最多勝/歴代最多セーブと最優秀救援投手/各年度チーム順位/歴代最多安打/歴代盗塁王/歴代最多奪三振/通算記録ベスト10/今季達成されそうな記録/審判員名簿/2013年新人選手一覧/2012年退団選手一覧/イースタン・ウエスタン歴代優勝とプレッシュオールスター・交流戦成績/日本記録集

2013プロ野球選手写真名鑑

6683630

2013プロ野球選手写真名鑑
2013年2月23日発売
定価420円
A6判(文庫本サイズ)
雑誌コード66836-30

この本を購入する

支配下選手徹底完全ガイド。ポケットに入るサイズ
球場への持ち歩きには大変便利な1冊です。

オールカラー12球団選手写真名鑑
ポジション、背番号、名前(ふりがな)、年齢、年数、出身地、生年月日、身長・体重、投打の基本データに、①出身校と経歴(甲=甲子園出場)②ドラフト年度と順位③公式戦初登板初出場④FA資格と1軍登録日数(FA宣言選手は宣言後の日数)⑤今季年俸←昨季年俸(新入団選手は契約金・今季年俸。推定=万円)⑥家族⑦血液型⑧獲得タイトルと年度⑨目標・プロフィール。さらに12年と通算の成績を収録しています

見やすい公式戦日程
セ・リーグ、パ・リーグ、交流戦を色分けしてひとつにした見やすい日程表。
開始時間、球場もバッチリです

知りたい選手がすぐにみつかるインデックス

記録類も充実
12年チーム成績セ・パ/12年セ・パ個人成績/歴代優勝チームと個人賞
歴代MVPと新人王/通算記録ベスト10/13年に達成されそうな記録
審判員名簿/規定打席・投球回未満の記録/13年新人選手/12年退団選手

2013年2月18日 (月)

2013Jリーグ全選手名鑑

6683632

2013Jリーグ全選手名鑑
2013年2月16日発売
定価500円
雑誌コード66836-32

この本を購入する

今年からオールカラー!
タイトルも変わって、リニューアル!!

ポケットに入る
顔写真付き徹底完全ガイド

内容について一部訂正があります。
P.4,P6 の見出し部分
 201Jリーグディビジョン1日程

 201Jリーグディビジョン1日程
※尚、日程は間違いありません。

P.105,P106,P108,P110 の見出し部分
 201Jリーグディビジョン2日程

 201Jリーグディビジョン2日程
※尚、日程は間違いありません。

日刊スポーツ出版社・営業部

2011年2月22日 (火)

2011Jリーグ・プレーヤーズ名鑑

2011_3

2011Jリーグ・プレーヤーズ名鑑
2011年2月22日発売
定価400円
雑誌コード66836-07

この本を購入する

ポケットに入る
顔写真付き徹底完全ガイド

Jリーグ名鑑が本日、発売になりました。
今年は各種データも満載です。ここで注目するのはP96。「DF登録選手の得点王」トップは闘莉王(名古屋)と深谷(大宮)の6得点。同じ6得点ですが、闘莉王はヘッドのみ6得点で、深谷は右足1、左足1、ヘッド3、その他1の6得点とバラエティに富んでいました。深谷選手の6得点は今季初得点が17節、その後は26節、27節、延期となった28節、31節、33節という終盤に集中。残留争いを抜け出す貴重な得点を叩き出しました。闘莉王で注目すべきはアシスト4を記録。まさに攻守に渡る活躍で優勝に貢献したことがわかります。
同じアシスト4(4得点)は広島からドイツへ移籍した槙野(当時広島)。その上にある「フェアプレー王」では34試合3045分出場で退場・警告なし。決勝まで進んだナビスコ杯324分でも退場・警告なし。DFながら素晴らしい記録を残しました。

この本を購入する

日刊スポーツ出版社・営業部

プロ野球選手カラー名鑑2011は別冊付録あり

2011_2

プロ野球選手カラー名鑑2011
2011年2月21日発売
定価950円
雑誌コード66836-06

変更後の2011年プロ野球日程はこちらへ。

この本を購入する

支配下選手徹底完全ガイド
この1冊ですべてがわかる!!にぎやか&こまやか情報満載

昨日発売になったプロ野球選手カラー名鑑(B5判)が、売れ行き好調なようです。数々ある、プロ野球名鑑から弊社の商品を選んでいただき、ありがたいことです。

今年のB5判に、別冊付録~役立つこまやか情報満載!「手軽に使える おもしろ観戦球場ガイド」~を付けました。昨年までは本誌内に掲載しておりましたが、好評だったため、ちょっと外に出してみました。掲載スペースも1球場1/2ページを1ページに拡大。球場アクセス、入場料金、チケット販売場所、おすすめグルメ、イベント情報ファンクラブ情報などなど魅力が満載です。特におすすめグルメは各地域の特色が出て、本当に美味しそう。意外なほど進化していたのは、神宮球場。神宮球場限定のクールシフォンケーキはキャラメル、ストロベリー、チョコレート、カスタードと味は4種類もあります。そしてウインナー盛り合わせも美味しそう。外野ライト側で販売しているウインナーをレフト側から買いに来るほどの人気で、一番の売れ行きだそうです。神宮球での食べ物といえば、カレーが定番というイメージでしたが、時代は変わったんですね。

別冊付録の巻末には12球団のマスコットが全員集合しております。オリックスの新マスコット(名前未定)ももちろん掲載。1月で引退したネッピーとリプシーは衣装持ちで、いろんな乗り物も乗りこなしましたが、新マスコットはどんな展開になるのでしょうね。

別冊の紹介が多くなりましたが、本誌の事も少し。ポケット判ではページ、判型の都合で掲載できなかった各種記録も満載です。パッと開いた記録ページはP197「10年イースタン個人打撃成績」。上位3人は予想外の3人でした。森岡良介(ヤ)、北篤(湘)、杉谷拳士(日)。森岡は中日から昨年移籍したのか。後半は1軍で頑張ったのか。北篤は投手でドラフト1位だったよな。プロ野球aiのファームコーナーで1回話を聞いたことがあったなぁ。杉谷はプロ野球aiでいいキャラしていたなぁ~、などなど選手名鑑は読者一人ひとりの楽しみ方もあるのがいいですよね。

今年も1年、プロ野球名鑑2種をよろしくお願いします。

この本を購入する

日刊スポーツ出版社・営業部

2011年2月21日 (月)

プロ野球選手名鑑2点は今日発売

2011年のプロ野球選手写真名鑑(ポケット判)とプロ野球選手カラー名鑑(B5判)は本日から書店で発売になりました。そろそろ書店さんも開店している時間だと思いますので、是非、書店さんに足を運んでいただければと思います。

今年のプロ野球選手写真名鑑は名鑑部分の用紙が変わりました
ビックリマークを付けるほどの事ではない、大げさすぎないかと思われるかもしれませんが、弊社にとってはそれほど大きな変化なのです。ちょっと専門的になるんですが、このA6判、文庫本サイズのカラー輪転機というものがないそうなんです(あるらしいのですが、160ページ印刷するのに1週間以上もかかるそうなんです)。素人考えでは、書店の棚にはあれほどたくさんの文庫本があるのに、文庫本サイズのカラー輪転機がないの?と不思議なんですが。ある印刷屋さんはポケット判の名鑑を見た瞬間に「これは輪転で刷ったんですか?」と驚かれました。こちらはそのビックリ度合いに驚き、双方でビックリ合戦になったことがありました。コピー機のように1枚1枚印刷する方法では、とても時間がかかって、発売日が遅くなってしまう。一番小さいサイズのカラー輪転機でも印刷はできるんですが、用紙の無駄がたくさん出て、エコじゃないし、お金もかかる。
昨年までは、そんな事情があり、特別な用紙を探し、あれこれ使ってみましたが、ごわごわするなどの難点がありました。しかし、今年の用紙は一般的な雑誌で使っているもの(コート紙)で、プロ野球aiのポスターで使用している用紙なんです。灯台もと暗し。でした。過去にはインクを吸いすぎる用紙のために顔写真の色が濃すぎる球団もありましたが、今年は12球団すべてキレイに掲載されています。用紙を変えて、売上アップと願っております。

変更後の2011年プロ野球日程はこちらへ。

2011

2011プロ野球選手写真名鑑

2011年2月21日発売
定価380円
雑誌コード66836-05

支配下選手徹底完全ガイド
球場での観戦、持ち歩きに便利なポケット判

この本を購入する

日刊スポーツ出版社・営業部

2011年2月18日 (金)

プロ野球選手カラー名鑑2011

変更後の2011年プロ野球日程はこちらへ。

プロ野球選手カラー名鑑2011も2月21日(月)発売になります。

2011_2

定価950円。

今年は別冊付録「おもしろ観戦球場ガイド」が付きます。

この本を購入する

日刊スポーツ出版社・営業部

2011プロ野球選手写真名鑑

変更後の2011年プロ野球日程はこちらへ。

2011年プロ野球選手写真名鑑が2月21日(月)発売になります。

表紙はオレンジと青です。定価380円。

2011

今年もよろしくお願いします。

この本を購入する

日刊スポーツ出版社・営業部

2011年2月 9日 (水)

ユニホーム

昨日のブログでJリーグのユニホームサプライヤーの変更に中途半端に触れてしまいました。で、結局はJ1全クラブの変更が知りたくなり、調べました。名鑑に掲載予定の写真を見ただけですけどね。

・柏レイソル(ヨネックス)
・川崎フロンターレ(プーマ)
・ヴァンフォーレ甲府(ミズノ)
・サンフレッチェ広島(ナイキ)
・アビスパ福岡(スボルメ)

ユニホームといえば…

Jリーグ開幕当初の話です。リーグ戦の試合終了後、某選手(後に日本代表としてW杯出場)が対戦相手の外国人選手とユニホーム交換をしてしまったそう。マネージャーさん曰く「リーグ戦用のユニホームは3着(試合の前半用1着、後半用1着、破れた時などの予備1着)しかないから、ユニホーム交換はしないようにきつく言っていたのに。『だって、あの選手に憧れていたんだもん』と、あまりにもうれしそうなので、怒れなかった」と。代表戦とは違い、リーグ戦中はユニホーム交換してはいけないんだと、その時知ったのでした。

あるクラブがJ2に昇格した初年度、練習着がバラバラでした。色は同じチームカラーなのですが、胸のスポンサーのロゴが違う。広報は「新加入の選手だけが新しい練習着で、JFL時代から在籍する選手は古いままなんです」と選手たちに申し訳なさそうに説明してくれました。スポンサーなどの関係で1年ごとにその年の練習着をすべて回収すると聞いていたので、衝撃的でした。当時のJ2では自分で練習着を洗濯するなんて、よく聞く話でしたが、全員分の練習着を新調できないとは…と。クラブの大小、環境の違いを痛感したのでした。

今年も新しいユニホームが、数々のドラマを彩るんでしょうね。