カテゴリー「お知らせ」の56件の記事

2012年6月22日 (金)

モバオクからのお知らせ!

横浜DeNAベイスターズ応援 特☆得パックを『モバオク』で1円からスタート!

オークションサイト『モバオク』で、7/13(金)~7/15(日)に横浜スタジアムで繰り広げられる横浜DeNAベイスターズVS広島東洋カープ戦の観戦ペアチケット(SS席)1日3組を1円から出品します。今回は観戦チケットだけでなく、特☆得パックとして、横浜伊勢佐木町ワシントンホテルの朝食付宿泊券、さらには、当日試合前にサイン入りボールを選手から手渡しでプレゼント付きのスペシャル企画をご用意しております。
■横浜DeNAベイスターズ応援 特☆得パックオークション
詳しくはコチラ↓↓
http://mbok.jp/AFydb012/ydb_2/
※オークションにご参加頂くには、会員登録(月額315円)が必要です。

日刊スポーツ出版社・営業部

2012年6月15日 (金)

その名は「剣シング」

0294

女子大生が立ち上げたプロスポーツのビジネス戦略ストーリー
(略称=剣シング)
渡辺 保(新潟経営大学学長)著

定価1680円(本体1600円)
2012年6月14日発売
ISBN978-4-8172-0294-9

この本を購入する

剣道をプロ化? そのスポーツの名は「剣シング

スポーツマネジメントを学ぶ女子大生・美雪は、『スポーツ産業論』を担当する教授の一言をきっかけに、新しいプロスポーツのビジネスモデルに取り組む。
「次にプロ化するスポーツは剣道!」剣道をベースに、空手やなぎなたなどの技も取り入れた新しいスポーツの名は、「剣シング」。
家族や友人たちの協力を支えに、美雪は大学生ながら社長としてプロスポーツ団体を立ち上げ、初年度からの黒字化を目指す。

第1章大学生になった美雪
第2章ビジネスとスポーツ
第3章剣道はプロ化できるのか!?
第4章美雪、本気でプロ化を考える
第5章ビジネスモデル
第6章起業に向けて
第7章活動開始
第8章トライアウトへの道
第9章トライアウトがやってきた
第10章研修
第11章第1回オープントーナメント

日刊スポーツ出版社・営業部

2012年6月12日 (火)

今週の新刊

0294 今週の新刊は

女子大生が立ち上げたプロスポーツのビジネス戦略ストーリー

でございます。定価1680円。

6月14日から全国の書店で発売します。アマゾンでは予約受付中ですので、早くお読みになりたい方は、アマゾンさんへどうぞ。

内容は後ほどアップします更新しました!

日刊スポーツ出版社・営業部

2012年4月19日 (木)

ISBNコード

5月16日発売の「日刊スポーツがみたペ・ヨンジュン09-12」のISBNコードは

ISBN978-4-8172-5523-5

です。よろしくお願いします。

日刊スポーツ出版社・営業部

2012年4月13日 (金)

日刊スポーツがみたペ・ヨンジュン09-12

「日刊スポーツがみたペ・ヨンジュン09-12」の発売が決定しました。

5月16日(水)発売。全国の書店で同日(一部地域除く)より発売開始。
定価1200円(税込)

現在、下記で予約を受付中です。 好評発売中です。

お近くのASA(朝日新聞販売所)

ニッカンスポーツショッピング

bofi

全国の書店  お店に在庫がない場合は取り寄せも可能です。

アジア屈指のスーパースター、ペ・ヨンジュンの歩みを記録してきたムック・シリーズ第6弾「日刊スポーツがみたペ・ヨンジュン09-12」を、5月16日(水)に発売します。ドラマ「冬のソナタ」で大ブレークした04年以来、彼の言動や作品をどこよりも詳しく報道してきた日刊スポーツでしか表現できない、日本で唯一、1冊まるごとペ・ヨンジュンの定番シリーズです。約2年半ぶりの今回も、写真と記事を完全網羅した永久保存版です。初めての方も、これまでの5冊コレクションされている方も、お忘れなく!
(6月15日修正)

日刊スポーツ出版社・営業部

2012年2月 1日 (水)

Jリーグ名鑑の発売日

本日(2月1日)Jリーグの今季日程、登録選手リストが発表されます。午後5時ぐらいかな…。先にホーム開幕カードは発表になっておりますが。

さて、それに先立ちまして、日刊スポーツ出版社「2012Jリーグ・プレーヤーズ名鑑」の発売日を発表します。

2月21日(火)です。

なんと、プロ野球名鑑よりも先に出ちゃうんですよ!!!!! 歴史はプロ野球名鑑よりも短い15年ほどですが、振り返ると長い道のりでした。と、興奮してしまうほど、プロ野球名鑑より、早く出るということは、担当者としては目頭が熱くなるものなのですよ。

今季はJ2の開幕日が3月4日(日)ですから、当然といえば、当然なんですが。プロ野球の3月30日(金)開幕より先ですからね。

本屋さんにお願いです。
2月24日、プロ野球名鑑が一斉に発売になったからといって、返品しないでください。
お願いします。

日刊スポーツ出版社・営業部

プロ野球名鑑の発売日

今年もプロ野球のキャンプインの日を迎えました。

となると、気になるのが、プロ野球名鑑の発売日です。

その発売日は

2月24日(金)予定です。

2012プロ野球選手写真名鑑(ポケット判)
定価380円 雑誌コード66836-15

プロ野球選手カラー名鑑2012(B5判)66836-16
定価950円 雑誌コード66836-16

日刊スポーツ出版社・営業部

2012年1月24日 (火)

facebook作りました。

輝け甲子園の星のfacebookを作りました。

こちらからお入りください。

よろしくお願いします。

ページを見るだけであれば、登録する必要はありませんので。

日刊スポーツ出版社・営業部

2011年9月 1日 (木)

「駆けぬけた奇跡」が文庫に

実質的な創部からわずかな期間で天皇杯決勝まで登りつめた永大産業サッカー部の奮闘を描いた「駆けぬけた奇跡」が、「歓喜の歌は響くのか」という書名で文庫になりました。他社の商品ですが、いい話なので、オススメです。

自費出版の原作を、弊社で編集し直した際、追加取材に同行させていただきました。
「平生」
そこには昔、天皇杯で準優勝したチームがあった証しがたくさんありました。
ユニホームと同じ赤と黒に塗られたスタンドのあるグラウンド。筋トレ用のトレーニングルーム。海に面した寮・・・。すべてがチーム専用の施設なのです。Jリーグでも専用の練習グラウンドを持たないクラブもあるというのに、1970年代、日本リーグの時代にここまで揃えていたチームがあったことに驚かされました。
選手として活躍した人、チームを支えた町の人、サッカーの楽しさを教えてもらったかつての子供。いろんな立場の人の話を聞かせていただきました。その内容は本書に書かれていますので割愛しますが、平生という瀬戸内海に面した小さな町全体がサッカーを中心に回っていたのは間違いありません。始まりは完全な企業チームでありながら、最終的には平生をホームタウンにしたチームになったのでした。

文庫本「歓喜の歌は響くのか」として、再び陽の目を見ることをうれしく思います。

日刊スポーツ出版社・営業部

2011年8月22日 (月)

発売日決定!

輝け甲子園の星・第93回選手権速報(209号)は8月25日(木)発売です。毎度のことながら、物流上の都合で一部地域では1日遅れ、2日遅れとなってしまいますが、ご了承ください。

アマゾンでも予約可能ですが(申し込みはこちらへ)、

富士山マガジンサービスでも定期購読を受付中です(fujisan.co.jpへ)画面は夏季号のままですが、次号209号から、210号(秋季号から)の予約も可能です。そちらもよろしくお願いします。

郵便振替での予約分は明日23日に発送します。

日刊スポーツ出版社・営業部

より以前の記事一覧