2013年8月 9日 (金)

辛抱するということ

306

ヤマコウのバンク人生
辛抱するということ
山口幸二 著
定価1680円(本体1600円)
2013年8月9日発売
ISBN978-4-8172-0306-9
この本を購入する

KEIRINグランプリ2度制覇の
ヤマコウこと山口幸二が初の書き下ろし!

日刊スポーツ評論家を務める山口幸二が、KEIRINグランプリを2度制覇した現役時代をはじめ、生い立ちや愛する人々について綴った、初めての書き下ろし作品。多くの先輩、後輩、同僚、そしてファンに愛された筆者の本音と生き様に心を揺さぶられます。
特別企画として、中野浩一氏とのスペシャル対談も収録。

カラー口絵 幼少時代から競輪選手デビュー、そしてKEIRINグランプリ98、2011優勝に2012年の引退までを写真で振り返る
第一章 激闘の日々(第一部激闘編、第二部熱闘編、第三部求道編)
第二章 私の生い立ち 1968年~98年(第一部幼少時代、第二部競輪学校、第三部プロデビュー)
第三章 私の愛する人々(山口裕仁、神山雄一郎、武田豊樹、吉岡稔真、村上義弘、山口富生、妻・綾子へ)
第四章 仲間が語るヤマコウ(村上義弘、武田豊樹、深谷知広、浅井康太、山田裕仁、神山雄一郎、伏見俊昭、内林久徳、合志正臣、小嶋敬二、馬渕紀明、一丸安貴、鰐淵正利、浦部郁里、村上正洋)
第五章 特別対談 中野浩一 ✕ 山口幸二
第六章 復刻 ヤマコウの競界日記
巻末付録 山口幸二全成績 1988~2012

日刊スポーツ出版社・営業部

2013年8月 2日 (金)

プロ野球ai2013年9月号

178691309

プロ野球ai2013年9月号
定価840円(本体800円)
2013年8月2日発売
雑誌コード17869-09
この本を購入する

もっと知りたい!プロ野球

身がわりインタビュー
大谷翔平(北海道日本ハムファイターズ)
大谷クンに聞く
 二刀流のむずかしさって!?
 ある二刀流の1日(ホームゲームの場合)
 お荷物CHECK!

HISTORY
ふるさとを訪ねて
堂林翔太(広島東洋カープ)

ジャイアンツナインを紹介!
内海哲也(読売ジャイアンツ)
後半戦の大注目選手は健太朗!

bimonthly(隔月刊) ハ・ヤ・ト!
坂本勇人(読売ジャイアンツ)

歳は離れているけど気が合う?対談
牧田和久VS菊池雄星(埼玉西武ライオンズ)

ネモ&大地の千葉の二遊間対談
根元俊一VS鈴木大地(千葉ロッテマリーンズ)

新舎弟関係!?対談
森福允彦VS嘉弥真新也(福岡ソフトバンクホークス)

読者参加企画~ソボクな疑問に答えます!
[投手編]先生 山口鉄也(読売ジャイアンツ)
[野手編]先生 廣瀬純(広島東洋カープ)

プロ野球の寮ってどんなところ???
寮に潜入大調査!
パ・リーグ編
東北楽天ゴールデンイーグルス 森雄大
オリックス・バファローズ 佐藤俊一
千葉ロッテマリーンズ 山本徹矢
北海道日本ハムファイターズ 谷口雄也
埼玉西武ライオンズ 金子侑司
福岡ソフトバンクホークス 山下斐紹

オシメンインタビュー
西野勇士(千葉ロッテマリーンズ)

イケメン戦士のファッションチェック!
東京ヤクルトスワローズ編
谷内亮太&水野祐希&西田明央

GO!GO!ジャビット

記者こぼれ話&
連載~スタッフレポート
青木広報が行く!横浜DeNAベイスターズ

日刊スポーツ出版社・営業部

2013年7月25日 (木)

当選者発表!

5月9日、十亀選手(埼玉西武)提供の試合チケット抽選会を行いました!!
試合チケットのプレゼントへの経緯はプロ野球ai2013年5月号に掲載。
当選者happy01
東京都 P.N. ともこ さん
埼玉県 P.N. kanna さん
です! おめでとうございます。
 
厳正なる抽選会の模様はプロ野球ai9月号(8月2日発売)でお届けします。

高校野球 敗者の教え

309_2

高校野球 敗者の教え
田尻賢誉 著
定価1575円(本体1500円)
2013年7月24日発売
ISBN978-4-8172-0309-0
この本を購入する

“野球必敗法”69から学ぶ
負けないチームへの道標
逆算思考でやるべきことがわかる
本気で敗因を見なおしていますか?

野球に必勝法などない。あるとすれば、
「こうすれば必ず負けますよ」という“必敗法”。
それを知り、それをなくすよう
練習していくことで負けにくいチームになれる。
“必敗法”を知ることで、負けないチーム近づくことができる。
“必敗法”を研究することで、負けないために必要な練習がわかる。
初めから勝てる人はいない。誰もが敗者からのスタートなのだ。

序章
●野球必敗法 その1
3B(四死球、バント失敗、ボーンヘッド)とE(エラー)をしてしまう←問題点!
 ◆同じ失敗を繰り返さないために その1
 3B+Eを想定して、その後のプレーを練習する←大事なのは、ここ!必敗法からの脱出のカギ

第1章
1勝7敗からの逆襲
高知躍進のカギは「やるべきことをシンプルに」

第2章
甲子園最多9連敗でストップ
盛岡大付“苦悩からの脱出”

第3章
30イニング無得点に終止符
旭川工・佐藤総監督のキーワードは“積極性”と“思い切り”

第4章
甲子園最多敗戦、福井商・北野前監督が語る
高校野球の監督は“ガマン”と“ロマン

第5章
甲子園最多勝、智弁和歌山・高嶋監督が語る
「あの5連敗があるから今がある」

巻末付録
準備・確認事例集

日刊スポーツ出版社・営業部

2013年7月16日 (火)

GET SPORTS 2013 SUMMER

6683634

GET SPORTS
2013SUMMER
定価1300円(本体1238円)
2013年7月16日発売
雑誌コード66836-34
ISBN978-4-8172-5534-1
この本を購入する

テレビ朝日GET SPORTSとのコラボ第2弾

テレビ朝日系で放送中の同名番組雑誌雑誌化第2弾。
ナビゲーターを務める南原清隆と競泳北島康介のスペシャル対談を20ページにわたり掲載。
7月20日開幕の世界水泳バルセロナで注目の入江陵介、寺川綾、萩野公介、松田丈志、鈴木聡美らのロンドン五輪メダリストたちも特集しています。

◆主な内容
●スペシャル対談 競泳北島康介 ✕ ナビゲーター南原清隆
 30歳北島康介が語る水泳人生
さらなる高みを目指すこだわり
世界と戦う“原点”
興奮とリラックスのバランス
200メートルより100メートルのほうが好きだった
不調からの修正力 感覚の重要性
プレッシャーとの対峙
山口観弘と萩野公介二人の後継者
競泳JAPANのチームワーク
アメリカ留学で改めて気づいた水泳の楽しさ
子どもたちへ伝えたいこと
北島康介のこれから
●キングの後継者たち 萩野公介、山口観弘
●世界水泳2013バルセロナ ガイド&インタビュー瀬戸大也
●GET SPORTSで水泳を読む! 入江陵介、寺川綾、松田丈志、鈴木聡美、萩野公介

GET SPORTS ナビゲーターインタビュー
●対談 牧田和久(埼玉西武ライオンズ) ✕ 工藤公康(ナビゲーター)
●対談 遠藤保仁(サッカー日本代表) ✕ 中西哲生(ナビゲーター)

2013年7月 1日 (月)

プロ野球B級ニュース事件簿 昭和人物伝

308

プロ野球B級ニュース事件簿
 昭和人物伝
久保田龍雄 編・著
定価1575円(本体1500円)
2013年7月1日発売
ISBN978-4-8172-0308-3
この本を購入する

「三原監督ポカリ事件」から「伝説の10・19」まで
涙、笑い、そして感動!昭和プロ野球を彩った選手たちの素顔

登場人物
有藤道世(ロッテ)
伝説の試合で“引き分け狙いの時間稼ぎ”の汚名着せられる
淡口憲治(巨人ほか)
ケツ振り打法、冷静沈着な“年金さん”が夢うつつ状態になった日
池永正明(西鉄)
“黒い霧事件”から復権。新人育てたプロのボール
市川和正(大洋)
長い下積みを経て“球界の詐欺師”として達川に対抗
稲尾和久(西鉄)
“神様仏様稲尾様”の足をグイグイ引っ張る人物の正体は?
今井雄太郎(阪急ほか)
完全試合男は“ノミの心臓”をお酒で克服
上田次朗(阪神ほか)
長嶋に打たれ大記録逃し「我慢せえもあったもんじゃない!」
上田利治(阪急ほか)
「ポールの横を通ったじゃないか」自らのクビをかけて1時間19分の猛抗議
宇野 勝(中日ほか)
ホームランを打った背番号77って誰だ?
江川 卓(巨人)
「エガワる」の流行語も“空白の1日”事件で日本中を敵に回す
江藤慎一(中日、ロッテほか)
史上初の両リーグ首位打者決定の日に無情のトレード通告
江夏 豊(阪神ほか)
打者一巡するまで三振を取らず、新記録かけて王と対決
江本孟紀(阪神ほか)
「ベンチがアホやから」の問題発言翌日に電撃引退!
遠藤一彦(大洋)
俊足自慢がアダとなるもカムバック賞で返り咲き
王 貞治(巨人)
「一度打ちたいと思っていた」プロ21年目で飛び出した最初で最後の代打ホームラン
仰木 彬(近鉄ほか)
1試合6安打に二塁上から「代打・中西!」三原監督から学びリーグV3度
大沢啓二(日本ハムほか)
「逃げる奴があるけえ!」ブロック怠った捕手に無期限自宅謹慎処分
大島康徳(中日ほか)
パンツ一丁の素振りの成果が3打席連続ホームラン
大野 豊(広島)
江川、掛布より先に殿堂入り。原点は1年目の防御率135・00
岡田彰布(阪神ほか)
6球団競合も意中の球団に入団した“強運の男”も監督就任後は神通力ダウン!?
小川健太郎(中日)
2度のプロ入り。パチンコや湯船で手首鍛え秘技“背面投げ”を編み出す
尾崎行雄(東映ほか)
19歳で自伝を出版した怪童の「太く短く」を地でいく野球人生
落合博満(ロッテほか)
史上最多3度の3冠王は控え捕手の打法手本に大打者への道を切り開く

カークランド(阪神)
郭 源治(中日)
掛布雅之(阪神)
加藤 初(巨人ほか)
門田博光(南海ほか)
鹿取義隆(巨人ほか)
金城基泰(広島ほか)
金田正一(巨人ほか)
金田留広(東映ほか)
川藤幸三(阪神)
木田 勇(日本ハムほか)
北別府学(広島)
衣笠祥雄(広島)
クルーズ(日本ハム)
クロマティ(巨人)
古葉竹識(広島ほか)
駒田徳広(巨人ほか)
小松辰雄(中日)
小山正明&山内一弘(大毎・阪神)
近藤貞雄(中日ほか)
権藤 博(中日ほか)

斉藤明夫(大洋ほか)
定岡正二(巨人)
佐野仙好(阪神)
柴田勲(巨人)
シピン(大洋・巨人)
ジョンソン(巨人)
杉浦忠(南海)
鈴木啓示(近鉄)
鈴木孝政(中日)
鈴木康二朗(ヤクルトほか)
スタンカ(南海ほか)
スペンサー(阪急)
スミス(巨人)
関根潤三(近鉄ほか)
関本四十四(巨人ほか)
外木場義郎(広島)
ソレイタ(日本ハム)

田尾安志(中日ほか)
高井保弘(阪急)
高木守道(中日)
高田繁(巨人)
高橋直樹(日本ハムほか)
高橋慶彦(広島)
武上四郎(ヤクルトほか)
田代富雄(大洋)
達川光男(広島)
田淵幸一(阪神・西武)
津田恒美(広島)
デービス(近鉄)
テリー(西武)
豊田泰光(サンケイほか)

長池徳士(阪急)
長崎啓二(阪神ほか)
長嶋茂雄(巨人)
中西 太(西鉄)
中畑 清(巨人)
梨田昌孝(近鉄)
西本 聖(巨人ほか)
仁村 徹(中日ほか)
野村 収(阪神ほか)

バース(阪神)
パチョレック(大洋・阪神)
原 辰徳(巨人)
張本 勲(巨人ほか)
バルボン(阪急)
板東英二(中日)
東尾 修(西鉄・西武)
平松政次(大洋)
広野 功(巨人ほか)
ブーマー(阪急ほか)
福嶋久晃(大洋)
福本 豊(阪急)
藤沢公也(中日)
藤田 平(阪神)
ブライアント(近鉄ほか)
ブレイザー(南海ほか)
星野仙一(中日)
堀内恒夫(巨人)
ホワイト(巨人)
ポンセ(大洋)

松沼兄弟(西武)
松本匡史(巨人)
マニエル(ヤクルト・近鉄)
マルカーノ(阪急ほか)
水原 茂(巨人ほか)
簑田浩二(阪急・巨人)
三原 脩(巨人ほか)
ミヤーン(横浜大洋)
宮田征典(巨人)
村田兆治(ロッテ)
村山 実(阪神)
モッカ(中日)

柳田俊郎(巨人ほか)
山口高志(阪急)
山田久志(阪急)
山本浩二(広島)
米田哲也(阪急ほか)

ラインバック(阪神)
リー兄弟(ロッテほか)

若菜嘉晴(大洋ほか)
若松勉(ヤクルト)

※名前は現役最終

日刊スポーツ出版社・営業部

2013年5月 8日 (水)

高校野球 神奈川を戦う監督たち

0303

高校野球 神奈川を戦う監督(おとこ)たち

大利実(おおとし・みのる)著
定価1575円(本体1500円)
2013年5月2日発売
ISBN978-4-8172-0303-8

この本を購入する(好評発売中)

日刊スポーツ出版社・営業部

序章 2012年~横浜・小倉清一郎コーチの予想が的中した夏

第1章 野呂雅之監督(桐光学園)
いまどきの高校球児に合わせた指導で頂点を狙う

第2章 門馬敬治監督(東海大相模)
アグレッシブ・ベースボールで王者・横浜に立ち向かう!

第3章 上田誠監督(慶応義塾)
甲子園か? エンジョイか? 陸の王者が目指すもの

第4章 水谷哲也監督(横浜隼人)
自分の「色」を描きながら、再びの甲子園を狙う

第5章 山本秀明監督(日大藤沢)
チーム全員で心をひとつにし、愛情を持って戦う

第6章 佐相眞澄監督(県相模原)/西野幸雄監督(川崎北)
県立高校から甲子園を目指して

第7章 渡辺元智監督(横浜)/小倉清一郎コーチ(横浜)
神奈川の、全国の高校野球を引っ張って来た2人

終章 それぞれの今

本書に登場する監督同士の公式戦対戦成績

2013年3月26日 (火)

プロ野球選手カラー名鑑2013

6683631

プロ野球選手カラー名鑑2013
2013年2月23日発売
定価950円
B5判(週刊誌サイズ/タテ257ミリ✕ヨコ182ミリ)
雑誌コード66836-31

この本を購入する

過去3年分の個人成績、
歴代の記録など情報満載!

12球団カラー選手名鑑
ポジション、背番号、名前(ふりがな)、年齢、年数、出身地、生年月日、身長・体重、投打の基本データに、①出身校と経歴(甲=甲子園出場)②ドラフト年度と順位③公式戦初登板初出場④FA資格⑤今季年俸←昨季年俸(新入団選手は契約金・今季年俸。推定=万円)⑥家族⑦血液型⑧獲得タイトルと年度⑨寸評

セイバーで見る注目選手

おもしろガイド
札幌ドーム、日本製紙クリネックススタジアム宮城、西武ドーム、QVCマリンフィールド、東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、ほっともっとフィールド神戸、阪神甲子園球場、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島、福岡 ヤフオク!ドーム、12球団マスコット辞典、ファーム使用球場

各種記録
表彰選手/沢村賞、正力賞/野球殿堂入りした人たち/イースタン・ウエスタン個人投打成績/規定打席・規定投球回数未満の選手成績/歴代オールスター戦成績/球団の変遷/チーム成績/個人投打成績/優勝チームと個人賞/歴代MVPと新人王/歴代最優秀防御率と最多勝/歴代最多セーブと最優秀救援投手/各年度チーム順位/歴代最多安打/歴代盗塁王/歴代最多奪三振/通算記録ベスト10/今季達成されそうな記録/審判員名簿/2013年新人選手一覧/2012年退団選手一覧/イースタン・ウエスタン歴代優勝とプレッシュオールスター・交流戦成績/日本記録集

2013プロ野球選手写真名鑑

6683630

2013プロ野球選手写真名鑑
2013年2月23日発売
定価420円
A6判(文庫本サイズ)
雑誌コード66836-30

この本を購入する

支配下選手徹底完全ガイド。ポケットに入るサイズ
球場への持ち歩きには大変便利な1冊です。

オールカラー12球団選手写真名鑑
ポジション、背番号、名前(ふりがな)、年齢、年数、出身地、生年月日、身長・体重、投打の基本データに、①出身校と経歴(甲=甲子園出場)②ドラフト年度と順位③公式戦初登板初出場④FA資格と1軍登録日数(FA宣言選手は宣言後の日数)⑤今季年俸←昨季年俸(新入団選手は契約金・今季年俸。推定=万円)⑥家族⑦血液型⑧獲得タイトルと年度⑨目標・プロフィール。さらに12年と通算の成績を収録しています

見やすい公式戦日程
セ・リーグ、パ・リーグ、交流戦を色分けしてひとつにした見やすい日程表。
開始時間、球場もバッチリです

知りたい選手がすぐにみつかるインデックス

記録類も充実
12年チーム成績セ・パ/12年セ・パ個人成績/歴代優勝チームと個人賞
歴代MVPと新人王/通算記録ベスト10/13年に達成されそうな記録
審判員名簿/規定打席・投球回未満の記録/13年新人選手/12年退団選手

2013年3月14日 (木)

プロ野球aiがテレビに

2373_o

本日(3月14日)、日本テレビ「ZIP!」にプロ野球aiが取り上げられました!

野球好き女子急増中というテーマで、ほデスクがインタビューされておりました。
http://www.ntv.co.jp/zip/onair/hatenavi/404314.html

先週は他社様の雑誌に、ほデスクとよ記者の対談が掲載されるなど、野球好き女子の増加の象徴的存在と捉えていただけけているのかと嬉しく思います。

なお、本日テレビに写っていた「プロ野球ai2013年3月号」は全国の書店で発売しております。定価790円。

アマゾンでも購入出来ます。

富士山マガジンサービですでは定期購読も可能です。

次号は4月2日発売です。

2013年2月18日 (月)

2013Jリーグ全選手名鑑

6683632

2013Jリーグ全選手名鑑
2013年2月16日発売
定価500円
雑誌コード66836-32

この本を購入する

今年からオールカラー!
タイトルも変わって、リニューアル!!

ポケットに入る
顔写真付き徹底完全ガイド

内容について一部訂正があります。
P.4,P6 の見出し部分
 201Jリーグディビジョン1日程

 201Jリーグディビジョン1日程
※尚、日程は間違いありません。

P.105,P106,P108,P110 の見出し部分
 201Jリーグディビジョン2日程

 201Jリーグディビジョン2日程
※尚、日程は間違いありません。

日刊スポーツ出版社・営業部

2013年2月 4日 (月)

キャプテンの誓い

輝け甲子園の星早春号(センバツ展望)の恒例となった「キャプテンの誓い」動画です。
北から順次アップしていきます。
取材時の都合により、動画のないチームもあります。
フェイスブックでもご覧いただけます。

北照

仙台育英

聖光学院

盛岡大付

浦和学院

花咲徳栄

宇都宮商

常総学院

安田学園

早稲田実

県岐阜商

菰野

常葉菊川

春江工

敦賀気比

京都翔英

報徳学園

龍谷大平安

大阪桐蔭

履正社

大和広陵

関西

広陵

岩国商

高知

鳴門

済美

沖縄尚学

済々黌

創成館

尚志館

山形中央

遠軽

いわき海星

益田翔陽

土佐

Jリーグ名鑑の発売日

2月に入り、Jリーグの日程、陣容などが続々新しくなっています。

今年の日刊スポーツのJリーグ名鑑は大きく変わります。

名鑑部分をカラー化します!

その分、ちょっとお高くなりますが、ご理解を賜りたく存じます。

発売日=2月16日(土)
定価=500円(税込み)
タイトル=2013Jリーグ全選手名鑑

プロ野球名鑑の発売日

検索ワードの上位に

プロ野球名鑑 2013 発売日」が

ランクされるようになりました。

2013プロ野球選手写真名鑑(雑誌66836-30)
定価420円(ページ増により値上げさせていただきました)

プロ野球選手カラー名鑑2013(雑誌66836-31)
定価950円(据え置き)

2誌の発売日は

2月23日(土)です。

毎度のことながら、地域によっては発売日が1日、2日ずれます。

2013年1月30日 (水)

輝け甲子園の星の発売日

輝け甲子園の星2013年早春号は2月4日(月)発売です。

センバツ出場校のデータ満載!

今年も「主将の誓い」動画を公開します。
アドレスはこのアドレスからFacebookへジャンプさせる予定です。

乞うご期待。

日刊スポーツ出版社・営業部

プロ野球ai2013年3月号の発売日

プロ野球ai2013年3月号は2月1日(金)発売です。

通常の2月2日(土)は休配日といって、本の発売日設定がない日です。
という業界内のルールなので、ご了承ください。

今号の表紙は巨人の選手です。

詳細は後日アップします。

日刊スポーツ出版社・営業部

2013年1月10日 (木)

アマチュア野球vol.34

6683629

日刊スポーツグラフ
アマチュア野球vol.34
2013ドラフト先取り

定価950円
2013年1月9日発売
雑誌66836-29

この本を購入する(amazon)

2013ドラフト逸材File
【大学生・投手】
大瀬良大地(九共大)
白村明弘(慶応大)
斎藤英輔(青学大)
高野圭佑(四国学院大)
岩橋慶侍(京産大)
岡大海(明大)
山形晃平(慶大)、矢部佑歩(立大)、九里亜蓮(亜大)、
杉浦稔大(国学院大)、渡辺圭(東海大)、猿川拓朗(東海大)
小野和博(桐蔭横浜大)、西宮悠介(横浜商大)
伊藤直輝(東北福祉大)、横山貴明(早大)、船本一樹(法大)
岩貞祐太(横浜商大)、萩原大起(愛知学院大)、工藤悠河(立命館大)

【大学生・野手】
梅野隆太郎
薗部優也(東日本国際大)、木下拓哉(法大)、嶺井博希(亜大)
吉田裕太(立正大)、山川穂高(富士大)、大城戸匠理(法大)
二十八貴大(中大)、河合完治(法大)、村田穏行(日大)
大畑建人(大体大)、西浦直亨(法大)、植松慎太郎(関東学院大)
平原庸多(立大)、中嶋啓喜(明大)、中村篤人(亜大)、杉本裕太郎(青学大)

【高校生・投手】
松井裕樹(桐光学園)
鈴木翔太(聖隷クリストファー)
中村祐太(関東一)
乾陽平(報徳学園)
甲斐翼(宮崎日大)
谷岡竜平(成立学園)、熊谷拓也(平塚学園)、斉藤大将(桐蔭学園)
水野匡貴(静岡)、岸本淳希(敦賀気比)、藤岡大士(桜宮)
吉川雄大(智弁和歌山)、大竹耕太郎(済々黌)

【高校生・野手】
森友哉(大阪桐蔭)
渡辺諒(東海大甲府)
遠藤裕也(東海大相模)
上林誠知(仙台育英)
榎本和輝(京都翔英)
若月健矢(花咲徳栄)、石川亮(帝京)、園部聡(聖光学院)、
内田靖人(常総学院)、宮崎新(履正社)、並木亮輔(佐野日大)
高田涼太(浦和学院)、南遼太郎(創価)、中野良紀(愛工大名電)
笠松悠哉(大阪桐蔭)、和田恋(高知)、望月直也(盛岡大付)
片野泰大(佐野日大)、竹村春樹(浦和学院)、水谷友生也(大阪桐蔭)
中山悠輝(PL学園)、吉田雄人(北照)、斎藤良介(浦和学院)
沖田勝俊(履正社)、前野幹博(PL学園)、小畑尋規(北照)
吉沢岳志(常総学院)、松山大志(習志野)、古田塁(天理)
河野祐斗(鳴門)、有田浩之(龍谷大平安)

【社会人・投手】
吉田一将(JR東日本)
東明大貴(富士重工)
浦野博司(セガサミー)
三上朋也(JX-ENEOS)
秋吉亮(パナソニック)
相原和友(七十七銀行)、岩佐海斗(東京ガス)、大山暁史(セガサミー)
大城基志(JX-ENEOS)、北原郷大(JX-ENEOS)、鶴田祥平(三菱重工横浜)
吉原正平(日本生命)、菊地翔太(JR九州)、岡本健(新日鉄住金かずさマジック)
白崎勇気(JR東日本)、金卓史(JR東日本)、柿田裕太(日本生命)
中村駿介(日本新薬)、中元勇作(伯和ビクトリーズ)

【社会人・野手】
小林誠司(日本生命)
川辺健司(ヤマハ)、井上晴哉(日本生命)
渡辺貴美男(JX-ENEOS)、石岡諒太(JR東日本)
田中広輔(JR東日本)、岡将吾(JEF西日本)、中本翔太(伯和ビクトリーズ)
トマセン・ダニエル(JFE東日本)、真弓竜一(王子製紙)、小田裕也(日本生命)

最新版!
2013ドラフト候補有力選手一覧表

選・評価―小関順二、西尾典文

2013年ドラフトはキャッチャーに人材集まる

ドラフト先取り座談会
小関順二×福田豊×西尾典文
「2013年のドラフト候補をたっぷり語る」

小関順二&西尾典文の
アマチュア野球スカウティングリポート[2012最終版]

小関順二の12球団ドラフト採点2012
DeNA/オリックス/阪神/ロッテ/広島/楽天
ヤクルト/ソフトバンク/中日/西武/巨人/日本ハム
ドラフト総括

安倍昌彦の隠しダマ!
俵積田健人(阪南大高・遊撃手)

高校1年生、大学2年生、
社会人14年解禁組の逸材紹介

高校生・大学生の有力選手進路一覧表

監督と大学野球
斉藤博久監督(桐蔭横浜大)
取材・文―安倍昌彦

アマチュア野球Information

2012年12月19日 (水)

輝け甲子園の星2013年1月号

ありがとうSPECIAL
○卒業~いま、気持ちを伝えよう~
北條史也×田村龍弘×仲井宗基監督(光星学院)
神原友×石井信次郎×新海亮人×村中秀人監督(東海大甲府)
浜田達郎×倉野光生監督(愛工大名電)
○仲良しライバル対談
金子凌也(日大三)×笹川晃平(浦和学院)
○キミに感謝~バッテリー対談~
大谷翔平×佐々木隆貴(花巻東)
沢田圭佑×森友哉(大阪桐蔭)
柳裕也×尾関一旗(横浜)

母が語る我が息子
藤浪晋太郎(大阪桐蔭)
佐藤拓也(浦和学院)

大SUKI!SUSHI球児!
2013年はこの顔をCHECK! ホシ的選手図鑑
大串和弥(北照)/松井裕樹(桐光学園)/上林誠知(仙台育英)
榎本和輝(京都翔英)/大金真太郎(安田学園)/和田恋(高知)
高田涼太(浦和学院)/児山祐斗(関西)/坪田和大(春江工)
比嘉健一朗(沖縄尚学)/東泰斗(県岐阜商)/乾陽平(報徳学園)
福岡拓弥(龍谷大平安)/若月健矢(花咲徳栄)/大竹耕太郎(済々黌)
ホシ的注目選手33人一覧表
SUSHIうらない

空からちょっと見てみよう
東海大甲府編

藤浪晋太郎クンの蔵出しPHOTO大公開
これまで掲載できなかった貴重な未公開ショットをご紹介

FOR球児クン 読者がほんとうに聞きたい質問 Special

球児クンに聞く! ボクにとってのベストナイン

監督と甲子園
藤田明宏監督(県岐阜商)

ミニミニ甲子園
文/越智正典

ピート小林の高校野球グラフィティー
第88回大会 甲子園エレジー 駒大苫小牧vs早稲田実

2012年11月 7日 (水)

夢をありがとう 小久保裕紀

Kokubo

日刊スポーツグラフ
夢をありがとう小久保裕紀

一瞬に生きたホームランアーチストの19年の足跡

定価750円
2012年10月27日発売
雑誌66836-28
ISBN978-4-8172-5528-0

この本を購入する(amazon)

10.8 引退セレモニー

10.19 ラストゲーム
緊急インタビュー
野球から野球道へ
それを第2の人生のテーマにしたい

2012不惑の決断
6.24 2000本安打
8.14 引退表明ドキュメント

ホームランにまつわるエトセトラ
恩師インタビュー=河原井正雄(青山学院大学野球部監督)
高い弾道の秘密
セイバーメトリクスによるアプローチ
全ホームラン放物線の軌跡

1軍公式戦全打席&全安打の記録

1993-1997 ホームランアーチスト誕生
1998-2002 スーパースターへの道
2003-2006 新天地
2007-2011 帰郷

日刊スポーツ出版社・営業部

Get Sports サッカー日本代表応援号

Getsport

日刊スポーツグラフ
Get Sports
サッカー日本代表応援号
ブラジルW杯アジア地区最終予選突破へ!!

定価1300円
2012年11月7日発売
雑誌66836-33
ISBN978-4-8172-5533-4

この本を購入する(amazon)

長年、遠藤保仁に注目し、取材し続けてきたGET SPORTS。
遠藤はその時々何を感じ、そして何を目指してきたのか------
長年重ねたインタビューを一挙再録。

遠藤保仁(日本代表/ガンバ大阪・MF)
特別インタビュー「進化するスタイル」

第1章/遠藤保仁のルーツ
第2章/日本代表としての誇り
第3章/遠藤保仁の視点
第4章/W杯への想い、新たな挑戦
第5章/さらなる進化を求めて
完全保存版 遠藤保仁国際Aマッチ出場全123試合の足跡

遠藤保仁への手紙
井原正巳(柏レイソルコーチ/国際Aマッチ122試合出場)
今野泰幸(ガンバ大阪・DF)

最終予選の記録と記憶~蒼きサムライたちの証言~
柱谷哲二(水戸ホーリーホック監督)
楢崎正剛(名古屋グランパス)
中村俊輔(横浜F・マリノス)
中澤佑二(横浜F・マリノス)

ブラジルへの収穫と課題
岡崎慎司(シュツットガルト/ドイツ)

次世代たちの本音
清武弘嗣(ニュルンベルク/ドイツ)
酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)
権田修一(FC東京)
原口元気(浦和レッズ)
永井謙佑(名古屋グランパス)

中西哲生が分析
W杯最終予選レビュー&プレビュー

日刊スポーツ出版社・営業部

«日本シリーズ速報